落とし穴!?ブランド買取の査定額を比較した方が良い理由

複数店舗での査定が大切

ブランドものを買取してもらえる買取専門店はとても多くなっています。フランチャイズ化されたお店が増えているのが大きな理由です。多くの買取り専門店があることは、これからブランド品を買い取ってもらいたいと思っている人には追い風になっています。多くの似たようなお店があるということは、それだけ高く買い取ってもらえる可能性が高いことを意味します。具体的には競争意識が高まれば、お客さんを獲得するためお店側は買い取り価格を吊り上げざるを得ません。ですから、高く買い取ってもらうためには複数のお店で査定額を提示してもらい、価格交渉をすることが大切です。複数の店舗で査定してもらわないと、相場価格もわかりませんよね。

焦ることなくじっくりと

お店側では、査定は無料で行っているため、そのまま査定額だけを提示して取引がなかったら、何の特にも繋がりません。買取店は査定した以上は買い取りしたいのが本音です。ですから、複数店舗に査定に出していると伝えれば、他のお店に商品が流れないようにするため、もっと高い査定額を提示するでしょう。これで何度か交渉を重ねていけば当然査定額はアップします。高く買取りしますと言っているお店でも、一店舗だけしか査定に出さなかったら、それが本当に高額査定なのかどうかもわかりません。高額買取と言っているから高いのだろうという程度では、損をしてしまいます。他店に持っていけばもっと高い査定額だったという話も少なくないです。よって、できるだけ多くのお店にブランド品を持参し査定してもらいましょう。

質屋や中古品買取店によって、商品の買取価格は変動します。ロレックス買取りにおいても店舗により買取金額が異なるため、下調べが必要です。